ルールについて

rule

こんばんは☆エース☆(@perfectdarkace)です

今回はルールについて考えてみました

ルール

これは守らなければいけません

守らないと事故が起きたり怪我をしたりと

いろいろとよくないことが起きますね

身近なルール違反事例

吉澤ひとみさんの飲酒ひき逃げ事件

スルガ銀行の改ざん問題

コーチのパワハラ問題

万引き、痴漢、盗撮事件

だれが見てもダメだということは一目でわかりますよね

株式投資に置き換えてみる

みなさんはこんな経験はありませんか?

損切りルールはあるのに損切りできない

仕手株は触らないと決めていたのに触ってしまう

デイトレなのに持ち越してしまう

想像していたストーリーが崩れたのに損切りできない

だれしも1回はあると思います

なぜ守れないのか

身近なところで例えれば

飲酒運転したけどたまたま警察に捕まらなかった

株式投資で例えれば

ルール的には損切りしないといけないのに損切りできずに保有していて

たまたま株価が戻ってきて利確できた

そういう経験が1回はありたまたま成功(バレなかった)から

と思うというかほぼ100%に近いぐらいで間違いないと思いますが

捕まった人はなぜか口をそろえて初めてですって言います

たぶん刑を軽くするためだと思います

ルールを守るには

いかに自分に厳しく感情のコントロールができるかが大事だと思います

もちろんそれはかなり難しいことだと思います

まとめ

最近は不祥事が多く気になったので自分なりにまとめてみました

みなさんはどういった意見をお持ちでしょうか?

よかったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。