オニールに学ぶ!!空売りのやり方

oniru

こんばんは☆エース☆(@perfectdarkace)です

今日は空売り手法の紹介です

空売り

空売りとは

証券会社等から株を借りてあとで返済するという方法です

例えば

説明

100株1万円の時に株を借りる・・・100万円

100株9900円の時に株を買い戻す・・・99万円

この差が(1万円)が利益となります

簡単に考えれば株価が下がると利益が出るということです

空売りをするには

空売りをするに当たっては信用口座の開設が必要です

信用取引は怖い、危ないと思われるかもしれませんが信用口座開設はお金がかからないので

使わなくても開いておいたほうが良いです

空売りできる銘柄について

一般的には貸借銘柄だけとなります

手数料を払えば信用銘柄でも空売りを行うことができますが

手数料が高い場合が多いため手数料負けする可能性があるのでおすすめできません

空売りの最大のメリット

株価は基本的に

上がるときはジリジリ時間をかけて上がります

逆に下げるときは一気に下がります

これは不安売りによるものです

損をするにしても少しでも損失額を少なくしたいため我先にと株式を売却するからです

売りが売りを呼ぶ状態です

チャートから銘柄を決める

このチャートは空売り練習帳に載っているチャートですが

空売り適正タイミングを見極めることができます

①、②のところで空売りを仕掛ける方が多いと思いますが

反発してリバウンドする可能性が高いので

③が適切な空売りポイントです

もっと詳しく知りたい方は空売り練習帳を参考にしてください

信用買残を見る

いくら良い銘柄でも地合いなどの影響から信用買残が多い銘柄は空売り対象にされます

理由は信用買残で買っている人の追証狙いです

地合いが悪いときこそ信用買残をチェックするべきです

空売りをしないほうが良い銘柄

信用倍率が低い銘柄

例えば

8267イオン

売り残のほうが多いので踏み上げられていて株価は下がりにくいです

信用は必ず反対売買をしないといけないのでこのようになります

仕手株銘柄

これはうまく決まれば大儲けできますがストップ高連続する可能性が高いのでおすすめできません

例えば

9820エムティジェネックス

初動で空売り入れていた人はもれなく退場するかもです

空売りは現物買いとは違い証券会社等に株を借りている(借金)なので元金割れする可能性があります

ただし

値動きが激しいので5分でここまで取れる可能性もあるのでチャレンジャーな方にはおすすめします

わたしはもちろんやりませんが

買いは家まで売りは命まで

先程も言いましたが

空売りは現物買いとは違い証券会社等に株を借りている(借金)なので元金割れする可能性

があります

理由としては

株価の下値は0(倒産)ですが

株価の上値は理論的には青天井だからです

まとめ

最近は地合いが不安定で下げる局面が多いので空売りも覚えておいたほうが良いです

来年からは本格的に下げ相場になりそうなので

少し頭に入れておいてもいいと思います

よかったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。