GMOクリック証券財務諸表ツールがすごすぎます

gmo

こんばんは☆エース☆(@perfectdarkace)です

KabuLink7で大手町のランダムウォーカーさんに財務の話をしていただいたので

わたしが使っている財務諸表ツールを紹介します

GMOクリック証券

まず、はじめに

わたしは、いろんな証券会社を口座開設しています

なぜかといいますと証券会社によって特色が違うからです

楽天証券であれば逆指値付き通常注文が使える

SBI証券であればPTS取引が使える

松井証券であれば1日信用手数料無料

デイトレーダーおすすめ松井証券

そして今回紹介するGMOクリック証券では財務ツールが素晴らしいです

わたしはよく利用しています

財務諸表ツール

例として

3655 ブレインパッドを紹介します

決算短信を見てみると

こんな感じで載ってますね

大体の方は数字がいっぱい並んでいて???ってなると思います

わたしも???となっていました

しかし、GMOクリック証券の財務諸表ツールを使うと

このように表示されます

しかも自動で勝手に作成してくれます

図にすることによる効果

ヴィジュアル的に見えることによりわかりやすくなります

もちろん全員が全員そうではないと思いますが財務の本を読むとだいたい図で解説されています

財務おすすめ本

 
おすすめサイト
 
 

財務諸表ツールはここから見れます

まずはじめにGMOクリック証券にログインします

口座開設していないと使えないので注意です

そして上段にある株式を押します

そして銘柄を検索します

検索後、財務分析をクリックします

そして財務諸表をクリックします

あとはいっぱい銘柄分析しましょう

まとめ

わたしは図のほうが見やすくわかりやすかったので

はじめはExcelでツール作って図にしていたのですが

GMOクリック証券のサイトで使えることがわかってからはこっちを使っています

銘柄分析の際のツールとして使用してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。