Apple Watchの使い方

AppleWatch

こんばんわ☆エース☆(@perfectdarkace)です

この前紹介したApple Watchですが半年ぐらい使ってみて他にも使っていて便利な機能について紹介します

主に使っている機能

株価確認

これが一番よく使っています

使い方に関してはこちらをどうぞ

兼業投資家必須AppleWatchの使い方

ミュージック

ミュージックを使いたい場合にはBluetoothイヤホンが必要になります

おすすめは

AirPodsはガジェットとしてApple製品なので互換性は抜群ですが

わたしは音が好みじゃなかったです

LibertyはAnkerのオーディオブランドZoloの商品です

Libertyは安くておすすめです

Liberty+は高音質で何より周辺音取り込み機能が便利

話するときや電車で次の駅のアナウンス聞く時に便利です

Libertyには搭載されていません

あと、充電ケース使用時では約48時間電池が持ちます

Libertyは約24時間です

わたしは真ん中のLiberty+を使っています

大満足しています

SUICA

わたしはiPhone6sなのでSUICA機能がないのでAppleWatchでやっています

かなり便利ですが

AppleWatchの充電がなくなると使えなくなるので充電が切れると結構厄介です

QUICPay

コンビニなどで財布を出さずにお買い物できるので便利です

こちらもAppleWatchの充電がなくなると使えなくなるので充電が切れると結構厄介です

タイマー

料理をしているときや手が離せない時に

Hey Siriって言ってSiriを起動させ時間を言うと測ってくれます

アラーム

時間になればバイブ機能によりお知らせしてくれます

カレンダー

手元で予定が確認できるのは便利です

わたしは忘れっぽいのでなんでもかんでもカレンダーに入れています

ワークアウト

ランニングやウォーキングをする時にいろいろ測ってくれるので便利です

LINE

LINEの通知が確認できて便利です

返信はスタンプ、音声、定型文で返信が可能です

Twitter

Twitterは通知オンにしている場合に通知が来ます

いいね、リツイートのみができます

注意としてアプリはないのでツイートしたりとかはできません

天気

手元で見れるので便利です

電池持ち

だいたい2日ぐらいしか持ちません

2日も持つからいいんでなんでしょうかね

わたしは別に充電が苦じゃないので別に気にしません

しかし、

遠出するときは不便です

特に、充電がなくなってSUICAが使えなくなるのは一番つらいです

充電ケーブルがライトニングケーブルではなく円形の充電器なので別で充電器を持っていかないといけないです

持ち運びで断線が怖いので

もう1本充電ケーブルを買うかAppleWatch専用モバイルバッテリーを買うことをおすすめします

 

残念なところ

新しい Apple Watch を設定して使うには、最新バージョンの iOS を搭載した iPhone が必要で

Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) 以降は、iPhone 6 以降

Apple Watch Series 3 (GPS) 以前のモデルは、iPhone 5s 以降

じゃないと使えないところです

AppleWatch使うにはiPhone必須にとなります

まとめ

iPhoneで全部できますが手元で気軽にできるので楽したい方にはおすすめです

iPhone触るともれなくいらないことまでやってしまい時間が・・・

っていうわたしみたいな人にはおすすめです

これからも使ってみて良いことがあれば随時記事書いていきますね

よかったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。