7564 ワークマン 話題のワークマンプラスに行ってみました

WORKMAN

こんばんは☆エース☆(@perfectdarkace)です

今回は会社分析です

今何かと話題のワークマン

愛知県にも3店舗できたということで行ってきました

会社概要

群馬県伊勢崎市を本拠にGMSベイシア、ホームセンターカインズなどを抱えるベイシアグループの一員で、主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として国内最大手に成長した。関東地方を中心に北海道から九州にかけてフランチャイズ展開しているチェーンストアです

実はベイシアグループなんですよね

Wikipedia引用

監視銘柄に入れた理由

空調風神服が話題となったからです

この商品は服にファンがついていて扇風機の役割をしてくれる商品です

現場仕事は夏でも長袖じゃないといけなかったりしますし

近年の猛暑でこの商品が話題となりました

あと、昔は男の店(現場仕事)のイメージが強かったです

しかし少し前からカジュアル路線へシフトチェンジしワークマンプラスができたことです

これにより今までの男性のお客さんが多かったのです女性のお客さんが増えました

実際にワークマンプラス行ってみました

5/16にオープンしたワークマンプラス名古屋中川法華店に行ってきたんですがホームページを見ると駐車場が8台

これ行く前から嫌な予感していたのですが案の定でした

行ったのは5/19だったんですがこんな感じでした

車多すぎでした(笑)

やはり日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の1位に輝いたのは伊達じゃないですね

店内は30~50代ぐらいの夫婦が多かったです

いうまでもなく満員でした

商品はスポーツウェアやレインコートなど

もちろんそのほかにもありました

詳しくはホームページを見てみるといいかもしれません

さすが「高機能×低価格」をコンセプトに掲げているだけあります

わたしが一番気になった商品はシューズですね

色もカジュアルで種類も多かったです

サイズ展開も男性サイズだけではなくしっかりと女性サイズも置いてありました

でももう行かなくてもいいかなって感じです

わたしはユニクロやGUのほうがいいと思ったからです

ただ価格はめちゃくちゃ安かったです

気になる方は1度行かれることおすすめします

業績

年々右肩上がりで業績は好調です

特に2018年はテレビに特集されたことによる認知度も相まって素晴らしい成長していました

時価総額はすでに4280億円です

時価総額は大きいですがジャスダック銘柄です

株価

ただただ持っていればいいだけのきれいな上昇トレンドですね

去年の夏にテレビで空調風神服が話題になった時に買ってもまだ間に合っていましたね

これからもワークマンプラス次第ではまだまだ伸びそうな気もしています

気になる点

来期業績予想

直営店売上高なんでこんなに下がるんだろうか?

FC率が年々増えているけどこれからも増やしていくのか?

今年の夏は猛暑なのかな?

今年の冬は酷寒なのかな?

などです

最大の懸念点は去年のバブル業績をしっかりと越えれるのかです

すべてはワークマンプラスにかかっていると思います

この成長率抜くのはなかなか難しいと思いますががんばってほしいですね

今のところ月次は良さそうですが

あと全然関係ないけど説明資料の図がチカチカして見にくいので何とかならないのかな?(笑)

まとめ

今回はワークマンを調査してみました

わたしは結構ミーハーなので日経トレンディ見た瞬間お店に行ってみようと思いました

BtoCはできるだけ自分で体験してみたいです

ワークマンプラスでこれまでとは違う層を獲得できればまだまだ業績上がりそうです

そもそもどこの層を取りに来ているんだろう?

わたし的には天下のユニクロを戦ってほしいのですが

これからも楽しみな会社です

よかったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。