1435TATERU失敗談

1435TATERU

こんばんは☆エース☆(@perfectdarkace)です

今日は会社分析です

会社概要

不動産に特化したプラットフォームの開発・運用、クラウドサービスの提供、デザインアパートメントの企画、運用を行う企業である。 アパート経営のトータルサポートを行う、アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment」の開発・運用、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」、ネットで賢くリノベーション「スマリノ」、また子会社では、賃貸住宅のためのIoT サービス「Apartment kit」の開発や、アプリでかんたんIoT民泊運用「TATERU bnb」を展開している。また、2018年1月4日には不動産投資型クラウドファンディング事業を子会社化し、株式会社TATERU Fundingを設立。2018年4月1日に株式会社インベスターズクラウドから株式会社TATERUへ社名変更。2018年8月31日に顧客の融資が通りやすくするため預金通帳を改ざんしていたと日本経済新聞及び楽待新聞が報じた。同日、会社側はこれを認めるリリースを出している。

wikipediaから引用

投資した理由

この会社は不動産セクターにもかかわらず借金が少ない

理由は土地を紹介してそこにマンションを建ててもらって運用してもらう

そのため不動産セクター特有の資金ショートする可能性が少ない

言い方非常に悪い言い方ですが不動産投資詳しくない人をいかに捕まえられるかってこと

あと、スルガ銀行問題があり不動産セクターが厳しいことは知っていましたがこの会社はスルガ銀行が関係ないことわかっていたので投資しました

まさか西京銀行が・・・

ちなみに西京銀行筆頭株主はもちろんTATERU

融資資料改ざん

預金残高23万円を623万円に水増し融資が通りやすいように改ざん

でもそもそも預金残高23万円の人になぜ1億円もの物件勧めてるのか疑問です

お客さんも社員も登場人物全員おかしいんじゃないですか?

どこかのコントですか?

株価推移

改ざん発覚後1日目

引け後のPTS

2日目

3日目

引け後PTS3日連続寄らず値幅2倍に拡大

4日目気配値

4日目大引け

ここまでなったのは改ざんが明るみになったので仕方ないですが

レオス・キャピタルワークスが5.99%保有していることも原因かと思います

レオス・キャピタルワークスがどこまで保有を減らしたのかもそのうち出ると思います

そして損切りへ

わたしはホルダーだったので損切りしました

まとめ

スルガ銀行問題ぐらいからずっと不動産セクターは危ないと言われていましたが東京オリンピックまでは行けると思っていたのが浅はかでした

不動産セクターに限らずいろんなところで不正や改ざんなどはあると思っています

叩けばホコリが出てくるところもありますがそこはいろんな力でどうにかなっていることも

今回の件は事故といえば事故なんですがスルガ銀行問題で不動産セクターはきっぱり諦めていればでした

今度は失敗しないようにしたいです

よかったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。